暑中稽古エトセトラ    七月晦日

酷暑日が続いている。毎日の稽古もまるでサウナの中で行っているようだ。それでも空手の稽古に通ってくる少年少女たちは皆この暑さの中でも元気で頼もしい。今月上旬から各種の空手大会が目白押し。県大会は無論のこと関東大会、全国大会が毎週のように開催されD館の選手も多く参加している。今週末も全日本少年武道(空手道)錬成大会が日本武道館で行われる。D館からも5チーム程参加する。朝5時集合出発で東京へ向かう。
皆頑張って来て欲しい。25・26日(土日)はB舎宗師直伝講習会が開催された。土曜日は午後1時半開始。酷暑の中、関東一円から師範会員が集まってくる。今回は二日間を通じてK流「鎖鎌術」の講習を行った。稽古は以前行った事のある復讐稽古であるが皆、初めての体験のように真剣に稽古に挑んでくる。ただ暑い。熱中症や脱水症に気を付けて休息や水分補給を十分に取りながらの稽古である。数年前には稽古後に脱水症状を起こした会員を救急車で病院に搬送したことや、熱中症状で冷房の効いた医務室で一日中休んでいた会員も居た事を踏まえて暑さの中、慎重に注意しながらの稽古である。何しろロートルが多いのだから。それでも稽古後の第二道場でのビールの美味いこと。コレがあるから稽古を行う等と不謹慎な考えは虎さんだけであろうか。駆けつけ大ジョッキ3杯は飲みすぎかな?。夜が更けるに連れ話は弾み酒は進む。さあ明日の稽古も頑張ろう。26日朝8時、もう30度を超えている。今日も暑中サウナ稽古である。でも爽やかな汗を流したあとの甘いアイスサンデーの美味いこと。二日目の稽古後は喫茶店での座学。17時頃には東京からのI師範とT師範が車で帰路につく。真夏の直伝稽古合宿も終わり、次は8月末の暑気払いを楽しみにしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0