謹賀新年 鏡開き  睦月(一)

年が明けたと思っていたら早月半ばが過ぎてしまった。鏡開き(稽古始め)は空手道東教場は十日、古武道は十一日、空手道南教場は十二日と立て続けに行った。暮れから正月休みにかけて酒と惰眠をむさぼり鈍った躰に鞭を入れ、さあ頑張るぞと気合いを入れる虎さんであった。しかし歯が痛い。左下顎の親知らずの痛み。少し風邪っぽいとズキンズキンと痛む。早く治さなければ。現在稽古は週六日。空手の東教場は火・金、南教場は月・木、古武道は水・土の各午後7時~9時。寒波の押し寄せる季節、老骨に鞭打ち寒さに負けず(?)ガンバロウ。一月は二週目から三週続けて空手の大会が入っている。みな正月気分を捨てて頑張って行こう。二月上旬にはB舎東京師範会主催の新年会が舞っている。また楽しみである。なにはさておき今年も宜しくお願いします。