テーマ:空手大会

大会・演武会エトセトラ  長月(弐)

9月3日、T市民体育大会・空手道競技が開催された。市民体育大会と言っても高校・一般の参加者は無く、市内四道場からの少年少女達だけで行われた少年空手道大会の様相である。小学生男子は1年生~6年生までの各学年別・組手試合6種目。小学生女子は低・中・高学年別・組手試合3種目。中学生男子・中学生女子の2種目。11種目で行われた。虎さんはT市空手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父母会杯空手道大会   弥生(二)

3月20日(祝)に慣例のD館・父母会杯空手道大会がT市民体育館アリーナで開催された。父母会役員の方々と師範・指導員・少年部OB(主に高校生)の協力で午前9時30分、多くの子供たち保護者の参加を得て開会式。会場準備のため役員・係の方々が集まっている午前8時30分、虎さんも到着。その時、Y師範から大会用のコート造り用具と審判用具は?と聞かれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三週連続空手大会 新年会続き 如月(弐)

さて前回の続き。両国駅前数件のコーヒーショップは満員。仕方なくレストラン・サンゼリア?で休憩。コーヒー一杯で雑談に花が咲き、結構粘っていた。待ち合わせの時間もまだ早いので両国から本所吾妻橋まで地元TN師範の勝手知ったる墨田区内、スカイツリーを間近に見、案内をされながらブラブラと歩いて行くことにした。地下鉄・本所吾妻橋駅前のコーヒーショッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三週連続空手道大会  新年会エトセトラ 如月(壱)

一月は三週にわたって空手の大会が目白押し。14日は全日本中学生選抜空手道大会G県選抜予選大会。D館からは男女の選手が出場。中1女子組手の部でNRさんが優勝。全国代表のキップを手に入れた。22日はG県小学生空手道選手権大会。この大会は個人・団体の形競技のみ。高学年団体と個人が敢闘賞に入賞した。29日はG県道場対抗空手道大会。小学生(低・中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稽古会・大会エトセトラ   神無月(壱)

今月も後一週間で終わる。今年も残すこと二ヶ月余り。今年は母や義父の葬儀などで心落ち着かない月日が続いたが気を引き締めて残す歳月を頑張ろう。さて長い残暑が続いたと思ったら朝晩の気温の下がること夥しい。短い秋から一気に冬が駆け足でやって来た。昨日の寒暖の差も激しく、昼間は車を運転していても窓を開けて走るような陽気であったが夕刻から一気に気温…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・演武会エトセトラ  長月(壱)

9月4日(日)T市民体育大会・空手道大会がM中学校体育館にて開催された。昨年までの数十年間、T市空手道連盟の理事長だった虎さんは毎回、大会運営や諸行事の手配や準備に追いまくられていた。しかし今年から理事長職を譲ったIN氏に全て任せたお陰で気が楽な事この上ない。T市空手道連盟副会長としての虎さんは開会の挨拶と表彰式だけで後は試合を観戦しな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新盆・大会・暑気払いエトセトラ  処暑(一)

八月十三日からの母の新盆。三日間は新盆見舞いに我が家を訪れる方々の対応に追われる。妻は5月に無くなった父の新盆のため十五日早朝から実家へ。盆も済み一段落とほっと一息付く間もなく送り盆後に妻の母が玄関の上がり端から転落し大腿骨骨折。台風が来ていた22日に手術。大腿骨付け根にチタン製の金属を埋め込み二時間超の大手術?。医者の説明とレントゲン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏本番エトセトラ   文月(二)

全国的に梅雨も明けたと云うのにハッキリとしない天気が続く。昨日やっと関東の梅雨明け宣言が出て今日は一気に30度超えの夏日となる。24日に母の四十九日も終わり一段落。稽古も暑さと気疲れで余り気乗りがしないでいた。こんな時に事故は起こる。25日の月曜日、南教場での空手道稽古日。昨日の後片付けや業者の支払いのため指導員に任せて19時過ぎに体育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・講習会エトセトラ  文月(一)

母の葬儀や義父の納骨(三十五日)でアタフタしていた6月であったが空手大会やB舎講習会等、目白押しの月であった。7月3日には中学校同級生の同窓会に出席の予定であったが気が乗らず十日前に急遽欠席の電話を入れる。6月のG県Jr空手道大会では優勝を含むまずまずの成績。考査の上、各学年男女入賞者のうち25名が8月の全国大会に出場することになった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界武徳祭IN京都OR県大会   立夏(一)

皐月も五日目。五月五日の背比べと歌にあるように端午の節句(こどもの日)。そして夏が始まるという立夏。昨日と今日、夏日が続く。やっと五月の連休らしくなってきた。街は観光客で賑わっている。世界遺産・富岡製糸場のある一部地域のみではあるが。寅さんも歳かな?喧騒のなかにいるのが億劫に成ってきた。今日は母の見舞いとHDに撮り貯めたビデオ鑑賞と洒落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弥生3月エトセトラ     弥生(二)

三月も今日で終わり。明日からは桜が咲き乱れる卯月。喩えは違ったかな?。4月は卯の花が咲き始める季節で卯月と云うのだそうだ。桜月でも良いかと思うのだが。寅さん、今年は二月から酷い花粉症に悩まされた。掛かり初めに病院に行って注射をを打ち、強い飲み薬や目薬・目の回りの塗り薬・点鼻薬を貰ったのだが眼の痒みは治らず、やっと昨日あたりから楽になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弥生3月卒業シーズン   弥生(一)

今月は卒業シーズン。寅さんの空手道場にも中学生に成る子が6人。高校進学の子も6人いるが全て公立高校に合格し、男子二人は空手部に入部することが決まっている。空手を続けて貰う事は非常に嬉しい事だが、中学生・高校生になったら自分の遣りたい事を見つけて悔いのない青春を送ってもらいたいものだ。昨日はD館父母会杯空手道大会が開催された。父母会主催に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の大会   如月(一)

正月の気分でいたらアッという間に二月も半ば近くになってしまった。立春も過ぎひび春の足音が聞こえてくる今日この頃。正月明けに大雪が一度降ったが、昨年暮れからの暖冬で稽古も幾らか楽(?)だったかな。昨年12月には全国中学生選抜空手道選手権大会(はまなす杯)G県予選がありD館からO・Rくんが中一男子組手の部で優勝。三月末に北海道で行われる大会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訃報・大会・忘年会エトセトラ     師走大晦日の十日前

師走初め訃報が届いた。今月六日、兄とも慕っていた空手のS先輩が急に亡くなった。元から心臓に不安を抱えていたとは聞いていたが如何にも突然だった。六日早朝、同じ流派のN師範からの電話で午前3時頃に亡くなったとの連絡が入る。最初は何を言っているのか判らなかったが呆然としてしまった。十月の末には元気な声を聞いたばかり。こんな事があって良いのだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

G県民体育大会(空手道競技)エトセトラ

11月1日(日)はG県民体育大会が県武道館で行われた。空手道競技(団体戦)T市は昨年度は優勝を勝ち取った。今年もと勇んで練習を積み重ねた選手一同も気合が入る。一回戦はシード。二回戦・準決勝はストレート勝ち。インターバルを置いていよいよTA市との決勝戦。5人編成の団体戦、あと一人が引き分ければ何とかなる所まで来た。しかし残念だが残り数秒で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空手大会エトセトラ    十月終

明日から11月。今年も残す所2ヶ月。この10ヶ月間は何をしていたのだろう?と思う。まあ考えすぎても仕方がないか。さて今週の日曜日25日にはG県Jr空手道秋季選手権大会が虎さんの地元T市もみじだいら総合公園内、市民体育館で開催された。来賓のI市長とO県議も忙しい中、臨席頂きご挨拶も賜った。選手宣誓はD館の中学一年生O・R君。この選手と小学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空手大会or演武会

9月6日(日)はT市民体育大会・空手道競技(大会?)が市内のM中学校体育館で行われた。朝早くから関係者での会場作りが行われ、9時15分に開会式。競技委員長の虎さんの挨拶から始まって、審判長S氏の試合上の注意・審判規定の説明があり試合開始となる。小学1年~6年男子の部、中学生男子の部。小学低学年・中学年・高学年・中学生女子の部の11種目が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国大会エトセトラ   旧盆明けの一日

16日、送り盆の真っ最中、高速道路も帰省車で大渋滞が予想される日曜日。東京・足立区総合スポーツセンターで全日本Jr空手道選手権大会が開催された。D館からは県予選を勝ち上がった二十数名の選手が出場する。朝5時30分にT小学校前に集合し5時45分、選手・保護者・役員が大型バスに乗り込んでイザ東京に向けて出発。上信越道から関越道を走行していて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会&刀女&刀本   梅雨月(壱)

今週の日曜日14日、G県Jr空手道選手権大会がT町社会教育体育館で開催された。虎さんのD館からも多くの少年少女が参加した。競技内容は小学生~中学生各学年別の形試合、同様に各学年男女別組手試合。形試合に於いては三種目に優勝、二位から八位までに11人が入賞した。女子組手試合でも三種目に優勝、8名が入賞。男子組手試合では出場した8種目中6種目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・講習会・審査会エトセトラ  初霜月(壱)

一ヶ月ぶりの更新である。ふと溜息をつくと十月も中旬。神無月・神在月・初霜月とも云う。本来なら初霜が降りても良い時期なのだが、残暑も終わらず昨日まで夏日が続いていた。10月12日に30度を超えたのは観測史上の記録更新であるという。今日はやっと晴れ渡った秋日和。気温も過ごしよい。9月21・22日は恒例のB舎宗師直伝講習会が行われた。8月は諸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演武会(続き)・直会エトセトラ   竹酔月(参)

さて昨日の続き。能楽堂の前庭にて森重流砲術(火縄銃)の演武が始まった。鎧兜に身を包み鉄砲を携えた甲冑武者十数人が居並ぶなか、S・K師範の流儀と古式銃の解説が始まる。先ずは天地の霊に対すて数挺の礼式発射。響き渡る轟音と煙幕に近い銃口からの煙に観客のどよめく歓声が聞こえる。因みに日本砲術(火縄銃・鉄砲)は玉を打つのに指揮者は【ウテェー】と掛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・演武会エトセトラ   竹酔月(弐)

9月に入ったと思ったらアッと謂う間に十日が過ぎた。今週は過ごしやすい日々が続き稽古も楽に?行える季節となった。さて9月1日にはT市民体育大会・空手道競技大会が開催された。当日は朝8時過ぎから大会が行われるM中体育館で父兄会役員総出で会場造りを行う。どうした訳か当日は朝から真夏日。暑い。会場造り(コート作り等)も汗ダクである。午前9時過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日・大会・暑気払いエトセトラ  雁来月(参)

8月も今日で終わり。夏の終わり~何て歌が聞こえてきそう。実は寅さん今日が63歳の誕生日なのである。63歳?気持ちは若いのだが年々頭も薄くなりジジイ丸出しに成ってくる。ヤダネ歳を取るのは。さて今日は嬉しい事と大変な事が重なった。大阪のMさんから誕生日祝として、お手製のステンレス製の鉄扇と十手が届いた。いつもながら素晴らしい出来栄えである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・セミナー・エトセトラ   七夕月(参)

7月の中旬15日にG県小学生総体、兼小学生空手道大会がG県武道館で開催された。この大会は形試合のみで団体形試合と個人形試合が行われる。低学年・中学年・高学年の部に別れ団体形、同じく男女別個人形の部で争われる。寅さんのD館からも殆どの種目にエントリーした。結果は個人・団体とも優勝は逃したが準優勝・第三位・敢闘賞等に数多く入賞。入賞できなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講習会・大会・審査会エトセトラ  七夕月(壱)

数日前に梅雨明け宣言が出た途端に35度を超す猛暑日が続いている。寅さんの住むT市もここ数日間は暑くてエアコンの効いた事務所から外へ出るのは控えてしまう。さて6月の月末・土日はB舎講習会が開催された。五月の演武祭と前後して怪我をされたS氏とM氏も元気に?参加された。今回は氣樂流の鉄扇術・鎖鎌術・中段目録小太刀術の講習と直伝会を三班に分かれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

探求書・エトセトラ  松風月(三)

先日、十年来探していた書籍を入手する事が出来た。●龍会U・R先生著作集の第一巻である。全三巻の二巻目と三巻目は以前入手して書架に収められていたのだが第一巻目だけが入手できずにいた。全三巻セットなら販売している古書店も在るのだが、如何にせん値段が高い。全巻揃えるのは無理かと諦め掛けて居たのだがINオークションの古書コーナーに出品されていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貫前神社・第三回古武術奉納演武祭(其の弐)  松風月(壱)

前・後日譚なのである。演武祭前日、S・N先生が弟子と一緒に来舎。相変わらずの古武具・武術談義に花が咲く。さて午後はT体育館柔道場に13時半に集合して演武の稽古合わせを行った。B舎の会員だけでなくS・N先生・T先生・S先生の関係演武者が集まり稽古に勤しんだ。早めに稽古終いとし夜は前夜祭?。武術談義に花が咲く。明日があるので早めに切り上げる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

師も走り出す? 極月(壱)

初冬だというのに暖かい日が続き、里山は紅葉の残映が眩しく感じる晩秋を思わせる。しかし昨日は打って変わって氷雨が降るような小雨の寒い一日であった。昨夜の稽古も急に寒くなると辛く感じるのは歳のせいで有ろうか。今朝、事務所に出掛けついでに車中から見回すと廻りの山々は雪に染まっている。里山を除いて全て雪景色。近くの妙義山までも薄っすらと雪景色。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨董市場と空手大会・刀剣展にて 神帰月(一)

5日・土曜日、恒例の骨董市がT市・GO神社で開催された。相変わらずの骨董不況で業者の数も少ない。まず9時から始まる成り行きの競りで一点・目に付いた物があった。帳場係のKさんが出品した物の中の一つ。金銅製弥勒菩薩座像。20㎝程の小品ながらすこぶる出来が良い。発句に数千円乗ったところで競りの声は止まる・・・・寅さんの一声で落札は決まり。良い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空手大会と古武術講習会 初霜月(四)

月日の足は速いと言うけれど今日は10月の晦日。今年も残すところ二ヶ月。あっと言う間に過ぎ去った十ヶ月。やり残したことばかり。頑張ろうと思うのだが。躰と頭が言うことを聞かず楽をすることのみ要求する。歳のせいだと自分を誤魔化してばかり。弱ったものだ。さて今月の日曜23日、G県J空手道選手権秋季大会がT市民体育館で開催された。寅さんの地元開催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more