テーマ:奉納演武

貫前神社・第三回古武術演武祭【其の壱】  授雲月(五)

5月26日(日・快晴)上州一之宮・貫前神社・第三回古武術奉納演武祭が開催された。因みに貫前神社の読みはは【ぬきさき・じんじゃ】である。今回の参加は21流派に及んだ。前日、S師範・K師範・M氏の三人によって会場造りの下準備は出来ていた。午前8時、B舎とD館の有志によって広い境内の一角に演武会場を設置する。12m四方の演舞場にビニールシート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弓術・オークション・エトセトラ  花津月(壱)

寒い寒いと思っていた二月もあっという間に過ぎ、弥生三月も上旬が過ぎようとしている。暖かくなるのは良いのだが寅さん先週から花粉症が悪化し目も目の周囲も非常に痒く、オマケにクシャミと鼻水まで自然に流れ出る始末。ここ数日、春日和が続き暖かさが増しているのは良いことだが春の嵐(突風)も吹き荒れ、今日、10日は特に強い。外に出れば汗ばむような陽気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直伝会 七夕月 五

梅雨明けと共に一気に猛暑が襲ってきた。暑い熱帯夜が続いている。今週の稽古はまるでサウナの中で行っている様な錯覚さえ覚える。先週の17・18日はB舎恒例の直伝講習会がT市民体育館武道場で開催された。いつもの月より一週間ほど早い開催である。実は参議院選挙と絡まって前週11日と後週25日の前後は投票会場に予定されており体育館総てが使用できない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武道三昧 七夕月 弐

先月27日に上野国・一之宮・貫前神社で行われた武備舎師範会十五周年記念奉納演武奉告祭の記事が6月28日発売の東京新聞に載った。群馬版に「息をのむ迫真の演武 師範が古武術披露」と題して取材記事と演武写真が掲載された。写真はI師範とM師範の氣樂流・鉄扇術の演武である。よく撮れている。興味の有る方はWEB検索で東京新聞を検索し6月28日と群馬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奉納演武奉告祭 七夕月 壱

昨日は朝から忙しく立ち回っていた。孫のSが高熱を出し朝から病院の予約を取る。長男が孫を連れてきた時もSはグッタリとしていた。医者の予約は直ぐ取れ午前9時15分には診察して貰えるとの事。診療後、解熱剤と数種の薬を貰い帰宅する。グッタリとして嫌がる孫に解熱剤の座薬を入れ、半泣きしているのをあやして寝かしつける。よっぽど辛かったのだろう。直ぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奉納演武奉告祭 松風月 七

26日・土曜日、恒例のB舎特別講習会が開催された。全国から続々と会員が参集し各武種の講習と共に、翌日行われるB舎師範会十五周年記念奉納演武会での演目稽古に18名が真剣に打ち込んでいた。稽古後はいつもの通り第二道場での座学。何の事はない飲会と雑談会である。但しこの座学は一味違う。武術夜話の会でもある。この座学を愉しみに稽古に参加する会員も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奉納演武 松風月 六

今日は午前中、27日に奉納演武の行われる貫前神社に行ってきた。下見を兼ねた準備のためである。S君が準備してくれた陣幕を張る場所と演武場所の確認を寅さん・S君・M君の三人で行った。神楽殿下に10m角のブルーシートを敷き神楽殿廊下脇の手摺りに陣幕を張り巡らせる。演武者の控え場所は神社の休息所があてられる。地面の小石を除けてシートを敷けば素足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武道三昧 松風月 五

一週間ぶりの更新である。昨日、空手の稽古のおり良い話しが舞い込んだ。当道場生でTK付属高の空手道部に所属する三人が久しぶりに顔を出し稽古に参加した。土日に行われたインターハイ県予選大会に於いて個人組手の部でW君が優勝、H君が準優勝、T君が三位と当道場生で上位を独占。またこの三名を含む団体組手に於いても優勝。団体形の部に於いても優勝、また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武道三昧 松風月 参

数日前、4月29日・京都・第48回全国武徳祭に出場したおりK先生の弟さんが撮影してくれたDVDが届いた。現在HPで流れているS君が撮影したのとは逆アングルのもので寅さんの演武だけでなく参加したB舎全員の演武も断片的であるが映っている。元々K先生の演武記録として撮影されたもので、その中にB舎の演武も入れて頂き誠に恐縮である。アップで寅さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more