テーマ:大会

大会&演武会エトセトラ  如月(壱)

1月27日、G県道場対抗空手道大会 が開催された。小学生低・中・高学年、中学生、一般(高校生以上)の各男女別団体組手(三人編成)試合10種目が行われた。虎さんの道場・大道館は一般の部・優勝、中学生女子・小低学年女子・小低学年男子の部が各準優勝、小高学年男子が三位。結果としてはまずまずだが、近頃ルールが変更され小・中学生はメンホーセット(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・講習会・演武会アラカルト(弐)  霜月【弐】

さて続きである。前夜祭後にホテルの部屋に戻って着替えをしたところまでは覚えているのだが其の後の記憶が全くない。隣の部屋のS師範はドーンという大きな音を聞き虎さんに何か起こったのかと心配だったが疲れもあり寝てしまったと謂う。午前4時頃に目を覚ました虎さんトイレに行くとバカに左後頭部に違和感を感じる。触れてみると掌を窄めた位の大きなコブが出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・講習会・演武会アラカルト(壱)  霜月【壱】

二ヶ月以上空けた更新。知人からは心配のメールが届く。心身共に以上はないのだがフェイスブックを始めた関係でブログの更新がおざなりに成ってしまった。此からは一ヶ月に二度ほどの更新を目標に頑張ろう。かな?。さて近況報告。3日はG県民体育大会〔空手道競技〕。大会は正選手5名・補員2名。5人編成の郡・市対抗の団体戦。メンバーの内、監督一人と選手5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捕物道具展&中学校大会  皐月(参)

5月20日、三回目の捕物道具展。前日J新聞に先週取材された記事が掲載された。そのお陰か虎さんが入館した開館時間前から数人の入館者があり早くも少年の一人が甲冑の着付けを行っている処であった。さて開館時間まえから、ひっきりなしに入館者が訪れ、虎さんは解説に大忙し。県外から訪れた男女三人組は解説を受けた武具に興味津々。一人の男性が甲冑の試着を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会&展示会&演武祭   五月(壱)

5月の連休最後の6日(日)は幾つかの行事が重なった。G県スポーツ少年団空手道交流大会と貫前神社宝物館特別展「江戸捕物道具展」である。空手道交流大会は小学生各学年男女別・中学生各学年男女別の組手試合。出場した選手全員が頑張って準優勝・三位、多くがベスト8以上に入賞し、中でも女子が頑張って小学5年女子と6年女子の部ではH・MチャンとH・Hち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度エトセトラ   卯月(壱)

先月は年度末の慌ただしさの中、公共施設使用更新書類の提出や会議に追いまくられていた。今月に入ってからも初年度早々の数種空手大会の申込みや各種団体の登録申請に追われていた。近頃の大会申込みや会員登録申請等は全てPCによるメールでの申込みに成っている。デジタル機器に疎い虎さんにとっては頭の痛い時季でもある。先週末にはD館の昇級審査を実施。本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野の杜・古武術演武祭始末エトセトラ  弥生(二)

さて上野の杜・古武術演武祭も盛会の内に午後4時過ぎに終了したが、終了後の撤退作業中もキッチンカーにはお客が溢れていた。さすが上野公園。足を止めて演武を観戦した観客も数万人はいたと思う。終わってみれば大成功。撤収後は午後6時過ぎに上野広小路の居酒屋で直会(なおらい)。直会に残った四十名以上の参加者役員が一堂に会しての宴会になった。今回の演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・演武祭エトセトラ  如月

近頃は暇を持てあましているわりにブログの更新が疎かになっている。それではと一念発起しPCに向かう事にした。1月28日にG県空手道連盟主催の第10回G県道場対抗空手道大会が開催された。小学生は低・中・高学年男女別、中学生は男女別、一般男子の部。各5人編成(選手3人、補員2名)の団体組手試合である。D館は全ての種目にエントリー。結果は一般男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稽古会or D館父母会杯空手道大会  弥生(弐)

三月も晦日近くなって気温も上がり染井吉野の開花も五分咲き以上となり上野公園・千鳥ケ淵等では花見客で賑わっていると云う。今月15日(日)は京都で行われる全国武徳祭出場者の稽古会(形合わせ)がT市体育館武道場で行われた。みな気心の知れた師範会員の為、今回初めて組むT師範・S師範も直ぐに呼吸を合わせ形を打つ事ができた。W、A両師範はK流棒術。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春と満月 大会速報エトセトラ

今日は2月4日・立春。今夜は立春と満月が重なる珍しい日である。そう言えば昨日・節分の稽古の時、夜空には煌々と輝く満月が見えた。昨晩も今夜も比較的暖かく稽古日和である。2月1日はG県道場対抗空手道大会(団体組手試合)が開催された。小学生は低・中・高学年男女別団体戦。中学生男女別団体戦。一般男女別団体戦。全九種目で三人編成団体組手試合である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書・大会・祭り・エトセトラ  初霜月(壱)

10月も二十日が過ぎ日没も早くなり日中の暖かさが嘘のように朝晩の冷え込みも厳しくなってきた。秋の夜長は読書の秋とも言う。読書が趣味の虎さんは何時も読書の○○なのであるが。さて「和楽(わらく)」と云う雑誌をご存知だろうか。毎月1日発売の女性ファッション誌である。しかしこの「和楽」誌は只の女性誌ではない。和を主体とした高級ファッション誌なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・直伝会エトセトラ    竹酔月(参)

今日で9月も終わり。日中は心地良い秋晴れ続きだが、朝晩の冷え込みは紅葉の季節を迎える為の準備をしているようだ。さて23日(祝日)はG県小学生総体・空手道選手権大会がM市の県総合スポーツセンターで行われた。D館からも団体数チームと男女別個人戦に出場した(この大会は団体・個人とも低・中・高学年別形試合のみ)。ここ数年、県内外の少年少女選手の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会エトセトラ&演武会   竹酔月(壱)

8月31日、全日本ジュニア空手道選手権大会が東京・足立区総合スポーツセンターで開催された。当日は一気に晩秋が訪れたような気候で半袖では寒いようであった。早朝5時40分、大型バス一台とワゴン車三台に選手34名・役員・父兄が分乗してイザ出発。当日会場での寅さんの役割はG県選手団のゼッケン配布と役員を含めた昼食弁当の手配。と監督。審判はしない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑中稽古   七夕月(弐)

7月も今日で終わり。梅雨明け宣言が出てからは毎日が猛暑日。昼間の暑さは夜まで残り毎日の稽古はまるでサウナの中のようだ。今月も幾つかの大会がありD館からも選手が多く参加した。6日は関東少年少女空手道選手権大会がG県武道館にて行われた。D館からG県代表選手として8名が参加。19日はG県中学生空手道大会。団体・個人戦に10名が参加。25~27…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会エトセトラ   松風月(弐)

梅雨の合間の何とやら。で昨日から30度を超す真夏日が続いている。それでも異常気象の影響で夕方には雷雨に見舞われ夜は涼しく就寝しやすいかな?。今週の日曜8日、G県ジュニア空手道選手権大会がT町社会体育館で開催された。寅さんのD館からも40数名ほどが出場。各学年男女別組手試合と各学年別(男女混合)形試合が行われた。出場したクラスの選手は殆ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・秘武器・製糸場エトセトラ  受雲月(壱)

先月27日にはG県空手道選手権大会が開催された。一般(軽・中・重量級)の部と高校の部。マスターズと全国少年少女選手権(県小学生大会)および関東大会の県予選も同時開催された。中量級では寅さんのD館所属のW君が優勝、高校の部ではS君が優勝。おめでとう。そして一般各クラス2位までと高校生2位まで8人で統一戦が行われた。これもW君が総合優勝に輝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引っ越し疲れと大会エトセトラ  花津月(参)

大引っ越しがすんでホットしたが、20日からは50年住み慣れた家の解体工事が始まった。鉄骨ブロック造りの一階に客間の木造八畳間を増築。一階全体を重量鉄骨で囲み鉄骨床を敷き、木造の二階が建っている。一階は築50年、二階は結婚前に増築し築37年が経っている。日に日に解体されていくのを見ていると切ない気持ちが込み上げてくる。引っ越しっも全て済み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昇級審査・父母会杯空手道大会 花津月(参)

弥生三月・春とも成ると花粉が多く舞い寅さんには辛い季節でもある。花粉症の飲み薬を別の掛かり付けの医者に調合してもらいヤット目や目の回りの痒さからは解放された。其れでも朝起きるとクシャミと鼻水が出る。昼間は良いのだが何故、朝だけ?。さて一雨毎に春になるとは謂え、暫く暖かい日が続いたと思うと寒の戻りでまた冬支度。なかなか冬物の服を仕舞うこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会と暑気払い 雁来月(四)

19日の日曜日、東京・足立区総合スポーツセンターにて全日本J空手道選手権大会が開催された。当日は午前5時20分にT小学校前に集合し大型バスで選手35人と父兄を乗せてイザ出発。乗り切れなかった父兄の伴走車も数台付いてくる。暑い中、皆頑張った。結果は小学3年女子組手の部でO・Kチャンが優勝。小学4年男子組手の部でO・R君が準入賞。他にベスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空手大会とエトセトラ 竹酔月(六)

今日で9月もお終い。台風上陸やらと酷残暑。天候不順と急激な寒さを伴った来秋。寅さんも若干体調不順。今週の25日の日曜日、寅さんが古武術講習会の稽古教授に汗を流していたとき、G県空手道錬成大会が行われていた。寅さんのD館からも小学生数名と中学生女子一名が参加。小学生低・中・高学年男女別形・組手、中学生男女別形・組手、高校生男女別二部制形・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武芸帖(四) 雁来月 三

つい先日、就寝前に読んでいた【白土三平伝・カムイ伝の真実】毛利甚八著を読み終えた。白土三平と言っても若い人にはピンと来ないかも知れない。つい最近、松山ケンイチ・小雪・主演で放映された映画「カムイ外伝」の作者と言えば判るかな。白土三平著の漫画(劇画)は寅さん子供の頃にあった貸本屋時代から読んでいる。忍者武芸帳に始まり、カムイ伝・カムイ外伝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武芸帖(弐) 雁来月 壱

先週の土曜日(7月30日)に日本武道館にて平成23年度・全日本少年武道錬成大会(空手道)が行われ、寅さんの道場からは4チームが出場した。朝5時にG県T市を出発。一路日本武道館へ。大会はハイレベルの接戦。各コートでの団体形予選を通過した16チームが組手の決勝トーナメントへ進む。小学生低学年・中学年・高学年、中学生の部と四部門で争われる数千…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会速報 七夕月 八

六月のエトセトラは今回休み。7月18日に第35回G県小学生総体・第37回G県小学生空手道選手権大会がM市のG県武道館で行われた。結果から載せる。寅さんの大道館からも7チーム・28個人が出場した。その中で高学年(5・6年)団体戦に於いて大道館Aチームが優勝・五連覇を成し遂げた。決勝戦は薄氷を踏む思いの判定。3対2でからくも大道館Aチームの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウィーク 授雲月 弐

京都から帰省後、1日は全日本少年少女空手道選手権G県予選大会が開催された。寅さんの道場からも十数人選手を送り込む。3・4月は震災の節電政策で夜間の稽古は全く出来ず稽古不足での参加であったが結果は三名が優勝し8月の全日本大会の県代表選手になる。ただ昨年からのルール改正(改悪)で極めのしっかりした本当に強い選手達はチョットの接触で反則負けに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more