テーマ:古武術演武祭

一ノ宮貫前神社・第五回古武術奉納演武祭(弐)   昨日の続き

さて続いて上州系気楽流柔術・秩父系気楽柔術と演武は進む。柔術と棒術・鎖鎌・契木等の珍しい武器術の演舞に観客席は拍手喝采。朝から見物していた外人の観光客にはB舎のO会員が流暢な英語を駆使し解説し、初めて見る日本古武術に歓声を上げていた。続いては空手道四大流派・形の演武。五番目、神速の居合「関口流抜刀術」。北辰神桜流居合術、糸東流空手「二十…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一ノ宮貫前神社・第五回古武術奉納演武祭(壱)   弥生晦日

5月24日(日)晴天に恵まれた上野国上州『群馬県富岡市』一宮貫前神社第五回古武術奉納演武祭が(一社)日本古武道文化学会主催もと盛大に開催された。主管・一ノ宮貫前神社・古武術錬成武備舎。後援・市教育委員会、市体育協会、市観光協会、上毛新聞社、群馬よみうり、東京新聞等。神社の大門前に立看板を立て、B舎・D館の会員・父兄の協力のもと、広い境内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空手大会と古武術演武会 授雲月(弐)

五月中旬を過ぎても夏日は少なく、突然の竜巻や突風・雷雨に雹を伴う大雨等の天変地異が続く。地球がおかしくなって来ている。また事故や意味不明の殺人事件等の人災も多く続いている。くわばらクワバラ気をつけなければ。さて今月20日、G県スポ少・空手道交流大会がM市で開催された。寅さんのD館からも多くの子供達が参加した。その中で優勝者を含む12名が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more